News & Blog ニュース & ブログ

初めての美容院に行く時は【シャンプーブロー】で決まり

世の中に美容院ってどれくらいあるんでしょうか?

詳しい数は忘れてしまいましたが確か京都で10000万件ほど…。大阪で20000件ほど…。東京で……。どうなんでしょ。

コンビニと比較すると分かりやすいかもしれないですね。確か11倍くらいだったと思います。

そうなんです。めちゃくちゃ多いんです。

コンビニの数×11=美容院の数。

とてつもない数ですよね。

その中で何処に行けばいいのかなんて、もはや美容師にもわかりません。。。写真の加工の技術も凄いです。。スタイル写真のモデルさんも可愛いです。。

スタイリストさんもいい顔してます。。。

そんなこんなで今回は上手な美容院を見極めるっ!

為のコツのお話。全てがそうとは限らないですが、何もしらないよりかはいいと思います。

さて。。

ご来店。。。

初めてやしとりあえずカットだけ。。。

これは大変です。。。最悪の場合は綺麗に直るのに1年以上かかります。

カラーだけ。。。もちろん危険です。薬剤は知識と経験があってこそ使いこなせる代物です。もちろんパーマも同じ。

じゃあ何をすれば良いの?ってなりますよね。

はい。なると思います。

ここで登場します。このメニュー。

【シャンプーブロー】です。

まず【シャンプー】。。。

美容師さんが手がける技術の中でも素手であそこまで頭を触らしてもらう技術はほぼありません。技術者の性格や手際の良し悪し。例えば耳周りやフェイスライン、襟足の洗い方や流し方。あたりまえの工程かもしれませんが、ここに技術者の気遣いがでます。この部分を不快感なくスマートにできる方は気遣いが上手な気がします。【シャンプー】をしっかり丁寧に不快感なく爽快にしてくれるお店は教育がしっかりされているように思います。

美容師のあいだでもシャンプーが上手な子は売れっ子になる。とまで言われる程シャンプーは大切です。

さて気持ちの良いシャンプーが終わった後はブローです。

ご新規で来られた方はカットラインが自分のラインではありません。

もしくは。。???。。どうなってるんだろ?このカット???みたいな事も良くあります。

カットが良い悪いのではなく考え方が違うので切り方も違うという事です。

少しだけ例え話を。。

木を切る方がいたとします。

その方に全く同じ形の正方形の積み木を、何個も作ってもらったとします。その積み木を1つずつ重ねて、上に積み上げていきましょう。

寸分の狂いもなく綺麗にカットされている積み木は簡単に上まで積み上げていく事ができます。

ではこの場合はどうでしょう。

カットしてもらった積み木は正方形のはずなのに全てが微妙に歪んでいます。

この歪んだ積み木を上まで積み上げていくのは至難の技です。少しづつずらしながらバランスをとりながら…。

出来上がりはまるでジェンガです。。。

ジェンガみたいになりますが目標の高さまで。。。積み木をずらしてみたり、斜めの部分を計算してみたりと。

この積み木を積み上げていく作業が美容師さんのブローに少し似ています。どんなカットラインであってもご希望されたスタイルに仕上げてくれる。これは髪の毛の性質やそうならないカットラインであっても、作りこめる技術が必要になります。。

そんなことが出来る美容師さんは当然カットラインについてもとても詳しいです。

ここの髪の毛はもう少し短い方がいいとか、長い方がいいとか。

こんな感じで切った方がお家で再現しやすいとか。

このスキ方(量を減らすこと)はやりにくからこうやって量を減らそうとか。。。

どんな状況であっても綺麗なスタイルを作れるからこそ分かる事です。。

わかりにくくて小難しい話ですが、美容室選びで迷われている方は是非『シャンプーブロー』でお試し来店をしてみてください。

 

綺麗なお店はお金で作れます。最先端の機械もお金で買えます。

 

最高の技術とサービスはプライスレスです。

 

 

 

 

最新の記事

月別アーカイブ